押したいところをズバリ押せて、指圧力も思いのまま!

ありそうでなかった、 画期的な指圧器具。



只今、会員「新規登録」で、200ポイント贈呈中!


 考案してから約20年もの歳月をかけ使いこんできたものを、今回商品化するために更に試作とテストを繰り返し、ついに皆様のお手元に届けられるようになりました。テストの段階では多くの方々に試用していただき、好評を頂いています。
 国内の木工所で、職人が丁寧に作り上げた、木の温もりを感じられる商品です。
 温泉施設や宿泊施設、お土産店などの販売店様に向け「痛快棒」の卸し販売も行っています。
 「痛快棒」卸し販売ご希望の方はこちらをクリックしてください。
 また、ご質問がありましたら「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。




■「痛快棒」がAmazon でも販売されています。




■ 御朱印帳の販売を開始しました。



「御朱印帳」「御酒飲帖」「御城印帳」を現在販売しています。
「自分で作る、手作り御朱印帳」も近日販売開始いたします。



大和市民まつりに出店しました。


2019年5月11日(土)~12日(日) 当日は天気も良く会場は一日中大賑わいでした。
当店のブースでは、折りたたみベットを置き、痛快棒を実際に使用してもらいました。

職人さん風のお兄さんも、腰が痛いらしく試しています。
あ~~イイね! と、思わずため息が!



■痛快棒の「プレゼント梱包」や「メーッセージや名入れ」の刻印をいたします。プレゼントにご利用ください。


自分で作る「御集印帳キット」、蛇腹:奉書紙(和紙 重ね貼り) [商品番号:0039]

自分で作る「御集印帳キット」、蛇腹:奉書紙(和紙 重ね貼り) [商品番号:0039]

販売価格: 1,000円(税別)

(税込価格: 1,080円)

荷姿: 5

在庫数 5点
数量:


自分で作る「御集印帳キット」
---- 付属品 ----
■ 蛇腹 :奉書紙(和紙)48ページ(両面で)、奉書紙を二重にした蛇腹に出来上がっています。
      伝統ある蛇腹の作り方で、裏に墨がにじみにくく、丈夫です。
      ご自分で蛇腹を作ることも可能ですが、初めての方は、きれいに出来上がらなかったり、
      失敗する確率が非常に高く、当キットでは蛇腹は出来上がった状態でご提供しています。
■ 説明書:「作成手順」、準備するものや、作り方の手順が記載されています。
     :「お酒のラベルの剥がし方」、お酒のラベルを集める時の参考に。
■ 厚紙 :表紙の芯になる厚紙です。
■ 題紙 :表紙に貼る短冊です。「御朱印帳」「御酒飲帖」「御城印帖」が記載されたものと、
     「記載されていないもの」が入っています。ご自由に記載しご利用ください。
-----------------
■ 出来上がりサイズ 約 :幅12  高18  厚1.5 (cm)
■ 出来上がり重量  約 :200g


            (サイズ/重量は、使用する布地によって若干変わります)

表紙に使う布地は別売です。
表紙の布地もご希望の方は、下の「関連商品」からお選びください。





準備するもの



■「スティックのり(もしくは、木工ボンドとハケ)」:ハケは固めがお勧めです。
■「ヘラ」:ノリ付け部を押えたりするときに使用します。定規などでも構いません。
■「紙」2〜3枚:ノリが他の部分に付かないように敷いたり、表紙の布地を巻き付ける時に使用します。
        A4サイズぐらい。コピー紙やチラシ、包装紙など不要なもので構いません。
■「ハサミ」





御集印帳キットの配送方法について



Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー